組合員へ送付されている桜田氏からの葉書について

令和2(2020)年1月24日

組合員各位

「ネットコープ組合員の未来を考える会代表」「全国情報ネットワーク協同組合常務理事」なる
肩書を付した桜田琢志氏が送付した葉書につきまして


全国情報ネットワーク協同組合

代表理事 藤元 博文


今月に入りまして、組合員の方から、当組合常務理事の桜田琢志氏より、「ネットコープ組合員の未来を考える会代表」「全国情報ネットワーク協同組合常務理事」なる肩書を付した「重要なお知らせ」などと題する葉書(以下、「本件葉書」)が送付されている、とのご連絡を受けました。

まず、当組合としては、「ネットコープ組合員の未来を考える会」なる団体とは正式な接点や関係を構築したものではなく、一切公的な関係がないものであることをお伝えさせていただきます。

また、桜田琢志氏については、確かに令和元年9月4日までは、当組合常務理事の職に就いておられましたが、同日をもって任期満了により退任扱いとなっております。現在は、新たな理事選任までの間、「任期の満了又は辞任により退任した役員は、新たに選任された役員が就任するまで、なお役員としての権利義務を有する」との法律の規定に基づき、「暫時の理事」として、短期かつ例外的に留任いただいている状況であることをお伝えさせていただきます。

桜田琢志氏は、「全国情報ネットワーク協同組合常務理事」なる肩書を利用して本件葉書を送付されていますが、当組合理事会として、同葉書の内容や送付について、一切関知しておらず、同氏が、当組合ないし当組合理事会としての公的立場としてでなく、一個人として独自の見解を表明されたものであることを付言させていただきます。

なお、当組合と桜田氏との間には、昨年、同氏が代表を務める株式会社アンビシャスから各種裁判の申し立てがあり、これら事件の最終解決のための裁判所での合意内容として

 

(前略) 当組合は、当組合の組合員に対し、次回総会の開催日の20日前限り、次の各書面のみを同封した総会招集通知を一斉に送付するものとする。

(1)別紙記載の内容に相当するA4判4頁の総会案内

(2)本件議案の内容やそこに至るまでの経緯を説明するA4判6頁以内の紙面

(3)桜田案の内容やそこに至るまでの経緯を説明するA4判6頁以内の紙面

(以下、略)

※なお、当事者表記等は同一性を失わない範囲で平易な表記としています

 

ということが定められました。

しかし、残念ながら、桜田氏は、裁判所での合意内容に故意に違背し、自己の提案を有利にし、本件総会を撹乱し、再度の流会を目論もうとしたのか、先般、組合員の皆様に送らせていただいた「桜田案の内容やそこに至るまでの経緯を説明するA4判6頁以内の紙面」ではもの足らず、あるいは、裁判所における合意内容を不服としてこれをことさらに無視し、自己の保身のため、組合員の皆様を困惑させ、混乱させようとしているとしか思えません。

もちろん、本件葉書の内容や、同葉書により誘導されるサイトで掲記されている情報は、一部事実を偏頗的に用いて、もはや真実とは言えない程度に歪曲したものであり、全体として事実に反し、当組合や関係者の名誉や信用を毀損するものであり、当組合としては、裁判所での合意事項に反する、不公正な方法・態様によることも含め、強く非難いたします。

そして、本件葉書送付行為に伴う「裁判所での合意事項に反する、不公正な方法・態様」を桜田氏が敢行したことにより、次回総会が混乱して正常な運営に困難ないし障害を来たした場合、あるいは不当ないし不公正な決議に至った場合、組合としては、やむを得ず法的措置を取らざるを得ません。その場合、また、組合員の皆様にご迷惑をおかけすることになりかねず、このような状況については、桜田氏独自の偏頗的な行為が原因とはいえ、まことに遺憾と言わざるを得ません。 幸い、一部の組合員様からは、混乱、困惑される様子をご連絡いただくものの、状況をご説明させていただければ、すぐにご理解いただき、また、当組合を信頼してくださり、早期の運営正常化に向けて協力いただくメッセージその他応援する内容のものが多く、当組合としては、大変力強い気持ちです。 組合員の皆様におかれましては、本件葉書の内容に左右されることなく、まずは組合の運営安定化のために、今般ご送付済の臨時総会招集通知をご精読・ご賢察賜り、ぜひともご出席(当日出席、書面及び電磁投票による出席)や所要の投票ないし委任をいただきますよう、お願いいたします。

 

現在、例年の総会より出席状況が低迷しております。万一定足数未達となった場合には、また同様に臨時総会を招集して出席数の確保と同じことの繰り返しを行うこととなります。 当組合としては、一刻も早く、運営正常化の前提環境を整えるべく、次回総会において、所要の定足数を充足させ、組合提案の定款変更を実現させたいと存じますので、ぜひともご協力のほどお願い申し上げる次第でございます。

 

なお、本件に関するお問い合わせ、ご連絡は、

 

電話 03-3517-4501

FAX 03-3517-4500

メール info@net-coop.jp

 

江藤(善井)までお願い申し上げます。

お電話やFAXでの対応は時間を要する場合がございますので、極力メールでのご連絡をご利用いただきますようお願い申し上げます。

以上